千葉・稲毛にて、千葉みどり台教会は創立46年を迎えました。

千葉みどり台教会について

千葉みどり台教会は 日本長老教会に属するプロテスタントのキリスト教会で、16世紀スイスの宗教改革者ジャン・カルヴァン の流れをくみ、聖書を唯一の信仰の拠り所としています。

※千葉みどり台教会はエホバの証人・統一教会・摂理・モルモン教などの新興宗教とは一切関係がありません。

■理念

千葉みどり台教会は、温泉宿のように、心の芯からじわ~っと暖まり、心身ともに癒やされてゆく教会を目指しています。

■教会のあゆみ千葉みどり台教会の外観

私たちの教会は、1972年9月、千葉市黒砂台(現在の稲毛区)に「羊会」として開拓伝道を開始しました。これが教会の礎となりました。当初は牧師自宅での 小さな集まりでした。

1973年9月、「みどり台伝道者集会」と改称し、日本基督教長老教会(現在の日本長老教会)に加入しました。その後、1992年3月「千葉みどり台教会」として旧会堂にて集会を行いました。神様は教会を祝福して下さり、1998年10月に新しい教会堂(本会堂)を建てることができました。道路工事のため一時的に通り向かいの仮会堂で礼拝を守った後、2011年4月に本会堂をリニューアルして、今日に至っています。

板倉邦雄牧師説教の模様■活動

千葉みどり台教会では日曜(主日)礼拝のほかにも祈祷会聖書の学びなど様々な活動を行っています。

■教会設備

駐車場

教会正面に8台、その他近隣で許可をいただいた場所に数台の駐車が可能です。

障がい者設備

足の不自由な方のために、千葉みどり台教会の会堂はバリアフリーになっています。入り口はスロープになっており、1階の礼拝堂、トイレは車いすでの移動が可能です。あらかじめご連絡いただければ、駐車場所についてもご負担の少ない場所をご用意致します。

親子室(母子室)

千葉みどり台教会では親子室(母子室)をご用意しております。個室になっており、ガラス越しに共に礼拝することができます。プライバシーが確保できるよう、必要に応じてカーテンを下ろすことができます。乳幼児をお連れの方だけでなく、体調がよろしくない方などもご遠慮なくお申し付けください。

印西牧の原キリスト教会

印西牧の原キリスト教会は、大人と子供が共に集うことが出来る礼拝をめざし、千葉みどり台教会の枝教会として2010年4月より千葉県印西市・滝野地区において伝道を開始しました。 (北総線「印西牧の原駅」下車、成田方面に徒歩15分程のところ)。2011年4月より毎週日曜日朝11時より礼拝を行っています。
ホームページ:http://makinoharach.com/
TEL:0476-85-7647 
牧師:沼上賢一